会社案内About Us

土地家屋調査士とはLand and House Investigator

法務省に認定された土地の境界の専門家です。
土地の境界とはお隣の土地との境目(境界線)のことです。一般的には境界標が現地にあります。境界標が亡失していたり、境界線が明確になっていないと不動産売買の時にスムーズに売買できなかったり、お隣との境界トラブルも起こる可能性があります。
私たち土地家屋調査士は境界についての測量をおこない、お隣との境界を明確にいたします。

表示に関する登記を行いますRegistration

建物を新築した(表題登記)、取壊した(滅失登記)、増改築で床面積や屋根の種類を変えた、登記されている建物の形状や構造に変化があった場合は、その状態にあわせて登記を申請しなければなりません。
土地を分けたい(分筆)、土地をまとめたい(合筆)、地目を変えたい(地目変更)、面積を測りなおしたい(地積更生)など、土地を使いやすくしたり、建物についての登記は、土地家屋調査士しかできません。

Company Profile会社概要

会社名 土地家屋調査士 髙橋雄大事務所
代表者 髙橋雄大
業務内容 土地の現況調査、高低測量
境界の測量
土地、建物の登記
所持資格 土地家屋調査士
測量士
2級土木施工管理技士
札幌法務局筆界調査委員
本社所在地 北海道札幌市西区発寒6条5丁目3番43号
コージーホームズ65 206号室
会社概要

Get in Touchまずはお問い合わせください

土地や建物の事で何か不安な事や希望があってもどこに相談すればいいかわからない方もいらっしゃると思います。 そのような時にはまずはお気軽にご相談ください。
ご希望に沿えるようご相談させていただきます。

お問い合わせ
お問い合わせ